「おにぎりのありんこ」がJR札幌駅に登場!

札幌観光するなら札幌観光ナビ
33th

2013年8月1日、JR札幌駅の東改札口横に手作りおにぎり専門店である、
COME▲CAFE station(コメカフェステーション) おにぎりのありんこ」が、
オープンしました。

札幌市内では札幌駅前西店、オーロラタウン店、イオン札幌桑園店、
マルヤマクラス店、4丁目プラザ店などの合計6店舗が展開されていて、
手作り感にあふれ握りたてのおにぎりが特徴となっています。

JR札幌駅では「おにぎりのありんこ」はこれまで、
構内にある土産販売店の「北海道四季彩館札幌西店」で、
数量限定によって販売するコーナーを設けていました。

今回はイートインスペースも設けられていて、
おにぎりメニューのほかに汁物、パフェなどといったスイーツも提供しています。

人気のメニューはチーズカツオ、たまごカツオ、紅しゃけ、うめ、たらこなどです。

「うめカツオ」や「シーチキン昆布」のように、
ミックスメニューもオーダーすることができるほか、サイドメニューとしてみそ汁や豚汁、
コーヒーなどもそろえられています。

営業時間は午前7時30分から午後8時までであり、
デザート以外はテイクアウトすることもできます。

主婦や若年層のテイクアウトに加えて、
イートインスペースでは朝にはビジネスマンや学生が朝食に、
お昼には観光旅行や買い物に来た人などもランチに利用しています。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。