「さっぽろスイーツ2014」を楽しもう!

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

札幌には新鮮な食材と食文化が豊富に集まっていて、
恵まれた環境条件の中でスイーツ作りが盛んに行われています。

札幌市内の菓子店によって行われている「さっぽろスイーツ」のコンペティションで、
2014年のグランプリが発表されています。

「さっぽろスイーツ2014」の生洋菓子部門は、
京王プラザホテル札幌のパティシエである南保圭佐さんの、
「さっぽろチーズワイナリー」が受賞しました

さっぽろチーズワイナリーは一見するといちごを使ったスイーツのようですが、
丸い粒状の部分はぶどうの房に見立てられた北海道産のクリームチーズです。

中にはワインで煮込んだアロニアのコンポートが入っていて、
ワインは煮詰めることでアルコール分が飛んでいるため、子どもも食べることができます。

焼菓子部門はパティスリーフレールのパティシエである古田浩真さんの、
「さっぽろポップなキャラメリゼ」に決定しています

さっぽろポップなキャラメリゼは札幌の雪道をイメージし、
春の訪れを表現している焼き菓子です。

北海道産の玄米ポップライスをキャラメリゼしてホワイトチョコレート、
フリーズドライのいちごが散りばめられています。

ポン菓子やドンといった懐かしいお米のお菓子も思い出すような、軽い食感が特徴的です。

2014年3月25日から地下鉄大通駅に直結するさっぽろ地下街オーロラタウンの、
「さっぽろスイーツカフェ」で販売されているほか京王プラザホテル札幌、
パティスリーフレールでもそれぞれ販売されています。

↓さっぽろスイーツ 今年の顔決定(2014/03/06)北海道新聞

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。