「月寒あんぱんアウトレットカフェ」で札幌伝統の味をお得に

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

札幌市北区北13条西3丁目に、「月寒あんぱんアウトレットカフェ」があります。
札幌銘菓である「月寒あんぱん」を製造する株式会社ほんまが、経営している店舗です

「3種のカステラ」や「月寒あんぱんの天ぷら」、
「月寒あんぱんソフトクリーム」などといった商品が、
250円といった低価格で提供されています。

そのほかにも「北海道産そば粉のガレット旬の野菜添え」、
「まちむら農場アイスクリームと小豆とフルーツ添え」が600円、
「月寒あんぱん名物あんこマウンテン」が1,500円などといったように、
北海道の老舗和菓子店ならではという味をお得な価格で楽しむことができます。

さらに商品の製造過程で生じる規格外商品は、
アウトレット商品として定価の半額近くで提供されています

1日に2万個から3万個という商品を製造する中で数%程度になる規格外商品は、
これまで廃棄されていたものの、味に違いがあるというわけではありません。

それをリーズナブルな価格で提供することによって、
商品を知ってもらうきっかけになってほしいという経営者の願いがこめられています。

アウトレット商品は「こしあん」や「黒糖」、「カボチャ」、「抹茶」、
「黒ゴマ」などの数種類を5個パックにしたアンパンのセットが250円など、
通常価格と比べてかなりお得になっています。

日によって店頭に並ぶ商品も替わるため、そういった楽しみもあります。

↓ほんま 月寒あんぱん

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。