「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO」の出演者情報が解禁

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

「RISING SUN ROCK FESTIVAL」は「RSR」とも呼ばれ、
1999年からスタートした屋外ロックフェスティバルです

石狩市で2日間にわたり、オールナイトで開催されています。
昨年度には、58,550人を動員しました。

RSRの特設ステージは市街地から外れ自然も豊かなエリアに設置され、
まさに1年の2日間だけ繰り広げられる豪華さとなっています。

2014年も石狩湾新港樽川ふ頭野外特設ステージにおいて8月15日、
8月16日という2日間が予定されています

札幌から出かけるということであれば、
札幌市営地下鉄南北線麻生駅からシャトルバスが運行します。

所要時間は車であればJR札幌駅からおよそ40分、苫小牧港からはおよそ1時間30分です。
駐車券は2,000円前後という有料ですが、開催期間中は自由に入出庫することができます。

2014年4月21日に「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO」の出演者情報が解禁され、
注目の参加アーティストとしては9年ぶりの参加となる、
電撃ネットワークの名前もあります。

電撃ネットワークは、メンバー自身がパフォーマンス中にケガをするほど過激な芸で、
観る人を楽しませることがよく知られています。

ただ、日本国内ではあまりにも過激であるため、
テレビ番組などへ出演する機会がほとんどありません。

欧米諸国においては「TOKYO SHOCK BOYS」の名前で、
パフォーマンス集団としてかなり名前を知られています。

↓RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO 第一弾アーティスト発表!!

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。