いしかり地産地消フェスタ「味本市2014」に足を延ばして

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

札幌市の隣にある石狩市で2014年3月21日に、
いしかり地産地消フェスタ「味本市2014」」が開催されます。

石狩市は札幌のベッドタウンとして発展してきた歴史がありながら、
郊外の広い土地を活かした農業や酪農なども盛んに行われています。

また石狩湾に面していること、
全国2位の流域面積を持つ石狩川が市内を流れていることもあり、
海や川からの海産物も多く、北海道ならではの海の幸も豊富です。

「味本市2014」では石狩で生まれた食材や、
石狩産の食材を使って工夫された料理が集合するほか、新商品も登場します

石狩産の豚を使ったポークランチ弁当や石狩産小麦のパン、
石狩で収穫されたチコリなどの冬野菜、浜益にある果樹園のジャムやジュース、
ホタテ焼きやソーセージ、石狩鮭そば、鶏そばなどが出品されます。

会場となる「JAいしかり地物市場とれのさと」へのアクセスについては、
札幌の中心部から車で30分ほどという距離になっています。

公共交通機関を利用する場合には、
JR函館本線の手稲駅北口から運行している「花畔行」のバスか、
市営地下鉄南北線の麻生駅から運行している「石狩新港団地線」のバスに乗り、
「南線小学校前」の停留所で下車します。

↓石狩市@いしかり地産地消 味本市 2013/04/03(4分39秒)

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。