さっぽろホワイトイルミネーションをうまく写真に撮りたい!

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

2013年11月22日から開催され、
大勢の人が会場を訪れてきた「第33回さっぽろホワイトイルミネーション」

メイン会場である大通公園会場は12月25日で終了しましたが、
札幌駅前通り会場は2014年2月11日まで、
南1条通り会場は2014年2月14日まで開催
されていて、
まだイルミネーションを楽しむことができます。

札幌駅前通り会場では、札幌駅前通りのJR札幌駅前からすすきのにかけて、
中央分離帯の立ち木にLED電飾が施されています。

すべてが白一色という幻想的なLEDのイルミネーションは目にも涼しげで、
きらびやかなものでもあります。

写真を撮影するスポットとしてのおすすめは、
大通公園から南北に続くイルミネーションの並木通りという景色です。

また、南1条通り会場はデパート、ファッションビルのショーウィンドウが並んでいて、
道沿いにある街路樹のイチョウが電飾によって飾られています。

南1条通り会場のイルミネーションは札幌のにぎわう街に同化していて、
白色と黄色のやわらかであたたかい光が印象的です。

写真を撮影するならば、札幌駅前通りとの交差点から東に向けた、
南1条通り沿いのイルミネーション風景が特におすすめです。

そのほか、道路沿いのカフェやビルから見下ろす風景もまた、
ロマンチックなものになっています。

↓光輝く世界いよいよ さっぽろホワイトイルミネーション試験点灯 (2013/11/21)北海道新聞

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。