さっぽろ雪まつりに歩くスキー体験コース?

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

2014年2月5日から11日までの期間中、
「第65回さっぽろ雪まつり」の大通西11丁目会場では、
歩くスキーの体験特設コースが開設
されます。

これは、北海道で親しまれている「歩くスキー」について、
雪まつりで北海道外から来た観光客の人などに体験してもらう目的で、
毎年雪まつりのイベントとして開催されているものです。

特設コースの滑走やスキー用具の貸し出しなどもすべて無料で体験することができ、
子どもから大人まで利用制限はありません。

靴やスキーの装着方法、またスキーの扱いに慣れていないといった人には、
スタッフが親切に教えてくれます。

また、服装は着ているコートで大丈夫です。
スキーウェアを用意する必要も、ありません。

歩くスキーはストックを使いながらスキーを履いて歩くだけというものですが、
はじめて体験するとなると途中で疲れてしまい、転んでしまうこともあります。

もちろん途中でやめても自由ですし、
雪やスキーに慣れていなければ指導を受けることもできますから、
はじめてであっても気軽に楽しむことができます。

期間中には毎日午前10時から午後12時15分、
午後1時から午後5時の時間帯で開催
されています。

午後12時15分から午後1時の時間帯はコースのメンテナンスが行われていて、
体験利用をすることができませんので注意しましょう。

↓さっぽろ雪まつり歩くスキー体験 FM NORTH WAVE GROOVIN’ COASTER DJ KATSUNORI SNOW

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。