さっぽろ雪まつりのフードメニューが値下げされる?

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

さっぽろ雪まつりの楽しみのひとつは、
北海道ならではのおいしい食べ物を食べることでもあります。

大通会場の西6丁目には「北海道食の広場」があり、
多くの出店希望者から公募によって選ばれた、
北海道各地を代表するご当地グルメの22店舗が出店しています。

会場にはさっぽろみそラーメンをはじめとして旭川しょうゆラーメン、
ほたてのスープカレー、ジンギスカン鍋などといったように、
誰もが北海道といえば連想する食べ物から、
2013年にはじめて登場する「別海ジャンボホタテバーガー」など、
思わず食べたくなる北海道のご当地グルメが目白押しです。

「ジャンボホタテバーガー」は、
「全国ご当地バーガーグランプリ」において2011年の第1回、2012年の第2回と2年連続で、
グランプリを獲得している名産品です。

そうそう口にすることのできるチャンスはありません。

実は最終日の夕方頃になると、お店でも売り切りたいということから、
値下げ販売が行われるようになります。

大変混雑している中ではありますが、
海産物の焼き物などをかなりお得に味わうことができます。

また、すすきの会場においてはエリアにあるラーメン横丁の店舗が2013年2月9日、
10日の2日間にわたりみそ、塩、しょうゆラーメンを半額で提供します。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。