さっぽろ雪まつりの世界的な評価

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

1月から3月にかけて行われている冬のイベントといえば、
世界的にはやはり「謝肉祭」が最大規模のもの
です。

カトリックなどのキリスト教国において、
「カーニバル」と称してにぎやかなお祭りが行われています。

もっとも有名なものはリオのサンバカーニバルであり、
南半球は夏の時期ですから冬のイベントではありませんが、
この時期ということでいえば世界最大のお祭りであるということができるでしょう。

そのほかドイツやベネチア、アメリカのニューオリンズで行われているカーニバルにも、
大勢の観光客が集まっています。

そのカーニバルの中でも有名なもののひとつが、
カナダのケベックで行われている「ケベック・ウィンター・カーニバル」です。

マイナス30度という気温の中で犬ぞりレースや雪像、イグルーの制作などが行われていて、
雪や氷をテーマにしたお祭りとしては世界最大のものであるといわれています。

世界ではこのような「雪まつり」や「氷まつり」が多く催されている中で、
「世界三大雪祭り」としてケベック・ウィンター・カーニバルのほかに、
中国の「ハルピン氷祭り」と日本の「さっぽろ雪まつり」
が挙げられています。

ハルピン氷祭りは1月に開催されていて、市内のいたるところに氷の彫刻が並べられます。

これらと並んで多くの観光客を集めるようになったさっぽろ雪まつりは、
今や世界的に見ても謝肉祭に次いで冬を代表するイベントになっているのです。

↓カナダの冬の名物「ケベック・ウィンター・カーニバル」

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。