とうきびワゴンにレトルトとうきびが登場!

札幌観光するなら札幌観光ナビ
sm_00016

sm_00016

札幌は大通公園の名物といえば、「焼きとうきび」でしょう。

もちろん青空と緑の下、大通公園で食べるともっとも気分も良いのですが、
お土産に持って帰りたいという観光客からの多くの声を受け、
「とうきびワゴン」を営業する北海道キヨスクがレトルトパックを開発しました。

とうもろこしとタレは、とうきびワゴンで販売されているものとまったく同じです。

ゆで時間や焼き目、タレの煮詰め方、味のしみこませ具合については、
レトルト用に少し変更されています。

ですが、味はほとんどワゴンのものと変わらないまでの高い完成度に仕上がっています。
調理はいたって簡単であり、電子レンジやお湯で温めるだけです。

できたての香ばしさに限ってはやはり「本物」には及びませんが、
これで観光客も札幌大通公園の味を手軽に自宅で味わうことが可能となりました。

真空パックですから、
およそ1年3ヶ月にわたって常温で保存することができるという便利さに加え、
1本300円というお得な価格帯もうれしくおすすめのお土産です。

とうきびワゴンで購入することができるほか、JR札幌駅など、
札幌市内の13ヶ所で購入することができます。

ちなみにパッケージには、とうきびワゴンの公式キャラクターである、
「きびっち」が描かれています。

きびっちはご当地ゆるキャラとして、北海道内のイベントなどでも活躍しています。

↓とうきびワゴン

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。