アットホームな「新さっぽろ冬まつり2013」

札幌観光するなら札幌観光ナビ

札幌の冬で最大の祭典となる「さっぽろ雪まつり」の開催にあたり、
いろいろな協賛事業が札幌各地で行われます。

新さっぽろ冬まつり」もそのひとつであり、地域団体や住民の方、
学生の方などが企画運営している手作りのお祭りとして厚別地区で行われています。

2013年は2月2日と2月3日の両日にわたりふれあい広場あつべつ、科学館公園、
厚別区民センターを会場として実施されます。

会場はJR千歳線の新さっぽろ駅、地下鉄東西線の新さっぽろ駅から歩いてすぐです。
8回目を迎える2013年は、「ぴかっとかがやくみんなの笑顔」がテーマとなっています。

家族連れや子どもたちも楽しむことのできるイベントが開かれます。

「おやすみ雪だるまのかまくら」や雪の滑り台、雪あそびゾーン、
カーリングのミニリンクなどでは、子どもたちも元気に楽しむことができそうです。

雪だるま作りコーナーやスノーキャンドル作りなどといった、手作り体験もあります。

また、2月2日には区民センターにおいて、
あつべつファミリーフェスタ冬」が同時開催されます。

木の砂場や昔あそび、ハーブティーコーナーなど、
小さな子でも楽しむことのできる室内イベントです。

寒い冬であっても、外で元気に遊べば心も身体もあたたかくなります。

観光ついでに家族で楽しめる地域手作りのお祭りを訪ねてみても、
楽しい体験になるでしょう。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。