エスタ大食品街で冬限定の北海道みやげを!

札幌観光するなら札幌観光ナビ

札幌駅

旅において楽しみのひとつとなることが、おみやげ選びです。

名産品、名物がたくさんある北海道であればなおのこと、
おみやげ選びにも力が入るものです。

そんな北海道でのおみやげ選びの強い味方が、
札幌駅前エスタの地下1階にある「大食品街」です。

おみやげにもぴったりの北海道各地におけるおいしいものが集結していて、
北海道銘菓も道内において最大級の品ぞろえであり、
おみやげ選びを強力にサポートします。

北海道のおみやげといえばさまざまなものが思い浮かぶ中で、
新商品や季節ならではの限定品を選ぶということもおすすめです。

2013年の冬にあらたなラインナップとして目立つものとしては、
「白い恋人」でおなじみの石屋製菓から発売された、
新商品である「グラン・マイスター」が挙げられます。

「白い恋人パーク」の時計塔である「グランマイスター」が描かれたシルバーの缶に、
白い恋人など、人気になっている3種類のお菓子が詰められています。

また、北海道銘菓である「タイムズスクエア」には、
パンダの顔をかたどったアップルカスタードクリーム入り
が登場しました。

ピンクのかわいらしいパンダの表情に、思わず気持ちもなごみます。

そのほかにも冬ならではの雪だるまをかたどった「雪だるまくんチョコレート」、
イチゴ味の「ゆきむしスフレ」などといったスイーツもあります。

エスタは札幌駅から直結していますから、空港に向かう足で立ち寄ることもできます。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。