サッポロシティジャズ2013のパークジャズライブ

札幌観光するなら札幌観光ナビ
2013

パークジャズライブとは、「サッポロ・シティ・ジャズ」のテーマである、
「札幌がジャズの街になる」をもっとも象徴するイベントであるといわれています。

全国から公募したアマチュアバンドが、
札幌市街地にある特設会場で、無料ライブを繰り広げるものです。

毎年1,000名を超えるミュージシャンが全国から集まり、2日間にわたって、
札幌の街でジャズを演奏します。

2008年からは参加するミュージシャンへの支援や国際交流を目的として、
パークジャズライブコンテスト」も開催されています。

2013年のコンテストで優勝したバンドには、
カナダやルクセンブルクなどで開催される国際ジャズフェスティバルにおいて、
演奏機会が与えられるとともに、渡航費用も付与されます。

会場は札幌市役所や札幌駅前通地下歩行空間をはじめとして、
札幌市内の12ヶ所に用意されている特設ステージです。

2013年は7月13日、7月14日、7月15日の3日間にわたって行われ、
13日と14日が「パークジャズライブ」としての演奏やコンサート、
最終日である15日がコンテストとなります。

また、出演申込音源からは、
札幌に本社があるクリプトン・フューチャー・メディア社が提供する、
「クリプトン・サウンド・クリエイト賞」が選出されます。

優秀者には、芸術の森にあるスタジオでのレコーディング権などが与えられます。

↓サッポロシティジャズ パークジャズライブ出演

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。