サッポロ・シティ・ジャズ2013も残りわずか…

札幌観光するなら札幌観光ナビ
2013

2013

現在札幌で行われていて、日本国内において最大規模のジャズ・フェスティバルである、
SAPPORO CITY JAZZ」。

各公演チケットに売り切れが続出するといったように、大変な好評を博しています。

あとわずかの公演を残すのみとなりましたが、
札幌芸術の森野外ステージで行われる「North JAM Session」の公演は8月24日、
25日ともにチケットが残っています。

24日は、元オルケスタ・デ・ラ・ルスのカルロス菅野さんがミュージシャンを集めた、
ラテン・ジャズ・ビッグ・バンドである「熱帯JAZZ楽団」、
歌唱力と楽曲に定評がある稲垣潤一さん、
フィリピン出身でアジアのエンターテイナーであるマリーンさん、
サックスプレイヤーの渡辺貞夫さんと札幌在住のプロミュージシャンによる、
フル編成ビッグバンドである「SADAO WATANABE & SAPPORO JAZZ AMBITIOUS 2nd」、
札幌出身のゴスペルシンガーであるNatsukiさんが率いる、
ゴスペルクワイアの「ナツキ&ブライトサッポロゴスペルクワイア」も出演します。

また、25日にはルクセンブルクからのユニットである「Benoit Martiny Band」、
オーストラリアからの参加である「Vaudeville Smash」、
実力派シンガーである大澤誉志幸&山下久美子さんの共演、
ダンスミュージックの先駆者である「ROVO」、
ロサンゼルス出身のゴスペルシンガーであるCheryl Lynnさんも登場します。

↓SAPPORO CITY JAZZ 2013  サッポロ シティ ジャズ

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。