ジブリグッズ専門店の「どんぐり共和国」

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

スタジオジブリのキャラクターグッズを扱う専門店である「どんぐり共和国」が、
2013年10月4日にJR札幌駅構内、パセオの地下1階でオープン
しました。

以来、連日お客さんがあふれるほどのにぎわいを見せています。

「となりのトトロ」や「魔女の宅急便」、「千と千尋の神隠し」などといった、
過去の名作から最新作である「風立ちぬ」まで、
スタジオジブリ作品に登場するキャラクターのグッズが豊富にそろっています。

店舗面積については16.5坪というこじんまりとしたものになっていて、
入り口にある大きなトトロのぬいぐるみが目印になっています。

札幌には以前、姉妹店舗として「どんぐりガーデン」があったものの、
2010年に閉店していました。

「どんぐり共和国」のオープンは、札幌近辺のジブリファンに待望されていました。

現在の人気商品は時期的なものもあり、
2014年のジオラマカレンダーが人気となっています。

11月23日に公開される新作である「かぐや姫の物語」の公開に合わせ、
すでに関連グッズの取り扱いがスタートしていることに加え、
10月15日からは「どんぐり共和国」で限定のオリジナルピンバッジ付き前売り券も、
販売されています。

↓パセオ|どんぐり共和国

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。