ポールタウン(さっぽろ地下街)

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

札幌市内中心部を走る駅前通の地下に広がっているのは、
さっぽろ地下街のうちの『ポールタウン』です。

札幌市営地下鉄の大通駅から南北線のすすきの駅に至るまで、
南北の400mにわたって延びています。

 

オーロラタウンと店舗の数を比較するとおよそ1.5倍となっていて、
コンセプトとして『カジュアルゾーン』ということが掲げられているように、
アクティブなにぎわいや躍動感といったことが意識されています。

1971年に開業し、その名称は北極星を意味する
『ポールスター』のイメージから名づけられました。

 

三越といった百貨店、ススキノラフィラといった商業施設、
アーケード街として有名な狸小路などともエスカレーターを介して直結していて、
市内中心の大通から歓楽街として観光客の方も多く訪れるすすきのまで移動するルートとしても、
信号を気にせずに地下から一度の地上に出ることなく到着することができます。

そのほかにもショッピングに便利なだけではなく、
待ち合わせのスペースとして親しまれている『ポールスクエア』や
『ギャラリーステラ』、狸小路の真下にありほぼ中心に位置している『ポールプラザ』などといったように、
若い世代の方もよく集まる寄りどころがあります。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。