中島公園が「歩くスキーコース」に変身!

札幌観光するなら札幌観光ナビ

札幌も含めて北海道において、気軽な冬のスポーツとして知られているもののひとつが、
歩くスキーです。

雪が積もっている野原や公園などを歩き回るというシンプルなものですが、
これがなかなかウォーキングやジョギングのような脂肪燃焼効果もあるもので、
雪が多い地域ならではの効果的な有酸素運動としても知られています。

使用されるスキー板が一般的なアルペンスキーのものとは異なり、
後側は滑りにくいように板がぎざぎざに加工されているなどしています。

札幌市内で歩くスキーを体験することのできる場所としては、各所の公園が定番です。
それも一定の広さがあることによって、ダイナミックに楽しむことが可能です。

札幌の中心部をメインとして観光に来ている方であれば、中島公園がおすすめです。
コースとしても初心者向けになっていますし、中心部からのアクセスも良いのです。

夏には広い池でボートに乗ることができたり、
散歩をしたりするにもうってつけの憩いのスポットとして親しまれているのですが、
雪が積もると歩くスキーのコースに変身します。

大通やすすきのからも歩いて行くことができ、
スキー板や靴なども無料でレンタルすることができます。

敷地内からは広い空も望むことができ、都会の中にいることを忘れてしまいそうです。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。