二条市場でかにを買うときのチェックポイント

札幌観光するなら札幌観光ナビ

札幌二条市場というと、北海道でも自慢の水産物を
豊富に取り扱っているお店が何十軒も並んでいるスポットです。

観光客の方もおみやげにかにでも買おうと多くやって来るのですが、
何しろお店が多いので、どうやって選んだら良いものかと頭を悩ませてしまいがちです。

あまり何もわからずにいたために、試食したときはおいしかったのに
送られてきたものは身が詰まっていないといったように
失敗してしまったという話も聞かれます。

確実に失敗を避けるならば、買い物するお店を決めるまでに2日あることが理想です。

というのは、その1日目にかにの在庫状況を確認するのです。

あまりにたくさんの在庫があるというときには、
獲れたてのものだけでなく数日前のものが残っている可能性もあります。

現実にはたくさんのかにがいて選び放題という方がうれしいわけですが、
そこからさらに発送で何日かが経過するとなると、
ちょっと古くなってしまうということにもなり得るのです。

つまり、夕方ぐらいに歩いてみてすでにかにがなくなっているというお店であれば、
次の朝にもまた届いたばかりのかにが並ぶということになります。

あとは足をさわってみて、しっかり弾力があるかどうかもチェックポイントとなります。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。