二条市場で海鮮丼を食べるならどんぶり茶屋!

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

札幌の中心部からほど近く、北海道ならではの海の幸が集まる
二条市場で食事をするのであれば、一度にいろいろな海鮮ものを味わうことができる
海鮮丼を食べたいという声はよく聞かれます。

いろいろな店舗でメニューにはなっているのですが、
群を抜いて評判が高いのは『千代水産どんぶり茶屋』です。

 

元々は『千代水産』という名前の通りの魚屋さんですが、
素材を厳選したどんぶりを提供するようになったお店です。

何といっても海鮮丼は、新鮮な素材を最高の状態で
味わうために最適なメニューのひとつです。

『どんぶり』というメニューに大衆的な雰囲気がありますから、
同じ新鮮素材でもお寿司とは一味違った感覚があります。

2011年に北海道の玄関である新千歳空港に新店をオープンしたことも、
その人気のあらわれであるということができるでしょう。

お店で人気ナンバーワンのメニューは、2,880円の『丸鮮丼』です。

なんと4つの小どんぶりとかにの味噌汁がセットになっているという
この上ない贅沢さになっています。

『いくらとサーモンの親子丼』に『生うにほたて丼』、
『かにの棒肉がはいった特撰かに丼』、
『ぼたんえびとまぐろ丼』を一度に楽しむことができます
から、
北海道で食べ残す海の幸もないというものです。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

  1. 道新3/20付きの「第1回さっぽろ景観総選挙」に大変興味もちました。
    札幌市に転居して2年目ですが、今年から「札幌探訪」したいと考えています。つきましては、ここで、選ばれた箇所がマップ化されておりませんでしょうか。もしあれば、大変 便利と思います。そのほか資料があれば、好都合なのですが。当方は、パソコンの初心者ですが、ある程度「検索」しております。電話・FAX  011(827)7523

コメントする


※メールアドレスは公開されません。