人気特急「旭山動物園号」の冬期運転開始が迫る!

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

JR北海道では、JR札幌駅からJR旭川駅までの区間特急として、
「旭山動物園号」を運行
しています。

冬期運転として2013年12月21日から2014年2月23日までの間、
旭山動物園の冬期開園日に合わせ、
特別仕様の特急列車が札幌と旭川の間を1日に1往復
します。

昨年までは旭山動物園が開園期間中の土曜日、日曜日、祝日と、
さっぽろ雪まつりが開催されている期間に限って運行されていたのですが、
今年は週末が中心であるものの、秋期に引き続いて平日も運行される日が増えています。

7月には内外装のリニューアルが行われ、
ホッキョクグマやライオンが椅子になった「ハグハグチェア」は引き続き人気です。

動物たちにハグされるようにして、一緒に記念写真を撮影することもできます。

列車のデザインを手がけたのは、
旭山動物園の飼育員であり絵本作家でもあるあべ弘士さんです。

サバンナやジャングルをダイナミックに表現している車両は芸術的であり、
一見の価値はあります。

カーペットが敷かれたフリースペースである「モグモグコーナー」なども、
列車に乗った瞬間から動物園気分が高まるものになっています。

車内には記念スタンプのコーナー、
壁や床には動物に関するクイズが描かれている箇所もあります。

↓旭山動物園号 リニューアル !!

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。