円山動物園のお正月は無料?

札幌観光するなら札幌観光ナビ

札幌市円山動物園では毎年、1月1日の元旦から営業が開始されています

親子連れで北海道神宮に初詣へ出かけた方が、
場所も近いということで動物園も見て行くというパターンもおなじみです。

なんと2013年1月1日から2013年1月3日にかけては、入園料が無料となっています。
それだけでなく、お正月にちなんだ企画もいろいろと用意されています。

正門の近くには「動物園センター」があるのですが、ここで縁起物として、
2013年の干支であるヘビの抜け殻が配布されます。

無料であり、3が日に動物園を訪れた先着1,000人の方が対象となります。

ヘビは干支であり金運を高めるとしても知られているものですから、
財布に入れておくことで金運のアップが期待されます。

実物は一匹まるまるの抜け殻というわけではなく、
3cmほどの大きさにカットされてカードのようにラミネート加工されたものです。

同じく先着100人の方に、
合格祈願のしおり」として牛乳パックとレッサーパンダのフンでできているしおりも、
プレゼントされます。

レッサーパンダは木から落ちることがないということでのゲン担ぎです。

レッサーパンダのフンはエサとしている笹の葉の繊維が大部分ですから、
衛生面の心配はありません。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。