春になったら「道民の森」へ

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

「道民の森」は北海道月形町と当別町にまたがる施設であり、
12,000ヘクタールという広大な敷地を持ち宿泊のほかレクリエーションやスポーツ、
文化活動、森づくりまでを楽しむことができます

札幌市の中心部から車でおよそ1時間半という便利なロケーションであり、
毎年5月1日に開園しています。

豊かな自然に囲まれていて、楽しく遊んで学ぶことのできるイベントが開催されています。

神居尻地区が中心地となっていてコテージやキャンプ場などといった宿泊施設、
体験工房やイベントなどが行われる会場もあります。

青山ダム地区には白樺林で囲まれたパークゴルフ場、サイクリングロードもあります。

さらに牧場南地区にはハーブ園や薬草薬木園、果樹園もあって、
アロマセラピーやハーブティーの試飲なども体験することが可能です。

そのほか一番川地区にはキャンプ場があり、渓流釣りや川遊びも体験することができます。

青山中央地区では森林づくりが行われていて施設の入り口となっているほか、
月形地区はペット同伴で遊ぶことのできるキャンプ場エリアなどもあります。

これほど広大な自然体験施設が都市部から近くにあることは、北海道ならではです。
季節によって、七夕や星空観察会などといったイベントも行われています。

陶芸体験や木工体験、クッキング教室、草木染体験なども行われていて、
夏休みの自由研究や親子での思い出づくりにも最適です

↓道民の森 神居尻地区 Phantom2 H3-3D GoPro HERO3

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。