札幌から初日の出を観に行くならどこが良い?

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

札幌で年末年始を過ごすならば、
初日の出を見にいきたいという人も多いのではないでしょうか。

札幌近場の初日の出スポットとしていちばんの人気は、藻岩山です。

標高が531mという藻岩山にある山頂展望台からは札幌市街だけでなく、
石狩湾や石狩平野も一望することができ、
初日の出の眺望がとにかくすばらしいとして人気です。

札幌市の中心部からも距離が近く、交通アクセスも大変良いロケーションにあります。

また、車であれば北海道神宮まで20分ほどですから、
初日の出を見た後で初詣にもすぐに立ち寄ることができ、なかなか便利です。

札幌中心部のホテルに滞在しているということであれば、
もっとも近いのはJRタワーの展望室である「T38」でしょう。

地上38階、160mの高さから眺める街並みと初日の出は、札幌ならではのものです。
「初日の出イベント」が行われるため、展望室は元旦だけ午前6時から営業されています。

少しだけ早起きして、中心部のJRタワーに出かけるということもまた一興です。

札幌市外まで範囲を広げれば、レンタカーを借りて3時間ほど札幌から車を走らせれば、
日本国内でも随一という室蘭市の「地球岬」で初日の出を見ることもできます。

地球岬は「新日本観光地百選」、「北海道の自然100選」で1位に選ばれている景勝地で、
高さが140mという断崖絶壁に建つ灯台や、
噴火湾の対岸にある駒ヶ岳や恵山岬までも見渡すことができます。

海が一面に赤く染まる初日の出を見るべく、毎年多くの人が訪れています。

↓初日の出 IN  藻岩山

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。