札幌で全国初のカーリング体験はいかが?

札幌観光するなら札幌観光ナビ

2012年の札幌で、全国でもはじめてとなるあらたなスポットがオープンしました。
1年中、カーリングを楽しむことができるという専用の施設です。

カーリングといえば、
オリンピックで『カーリング娘』のみなさんが活躍を見せたことをきっかけとして、
注目を集めるようになったウィンタースポーツです。

実は競技としては、ハンディキャップを負っている方でも楽しむことのできる種目として、
気軽なものになっています。

札幌市豊平区にオープンした『どうぎんカーリングスタジアム』は、
年間を通じて利用することのできる公共の専用施設
であり、
札幌市営地下鉄東豊線の月寒中央駅から歩いて5分ほどで到着することができます。

必要なものは借りることができますから、何も持って行く必要はありません。

ちなみに『どうぎん』という名前からわかる人はわかるのですが、
『どうぎん』は『北海道銀行』の略称であり、
『北海道銀行フォルティウス』というチームが練習の拠点にしています。

このチームには、
トリノオリンピックで活躍した小笠原歩選手や船山弓枝選手が在籍しています。

タイミングが良ければ、
一流選手の方が練習に励む様子を目の当たりにすることができるという可能性もあります。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。