札幌で雪があるうちはタクシー料金に注意!

札幌観光するなら札幌観光ナビ
タクシー

タクシー

雪が解け、春めいてきても札幌の道路状況にはまだ油断することができません。

札幌市内でもまだ雪が残っているうちは、夜間などを中心として冷え込む日も多く、
路面が凍結することもあります。

凍結した路面によってドライバーの方々による運転が慎重になり、
起こるものが交通渋滞です。

札幌市内では特に冬には朝や夕方を中心として、渋滞がしばしば起こります。

タクシーが渋滞に巻き込まれた場合には、
所要時間が多くかかるだけ、料金も予想したより高くなることがあります。

また、渋滞は凍結した路面だけでなく、
道路の脇に積み上げられた雪によって視界が悪くなっている交差点、
大量の雪によってすれ違うことができないほど道幅が狭くなっている道でも起こり得ます。

雪解けによってわだちができている道路、
雪解け水による大きな水たまりがあって多くの車が減速することによっても起こります。

札幌では雪があるうちは、交通渋滞につながる要因が多くあるということにもなります。

観光で郊外を訪れるときにタクシーは大変便利であるのですが、
札幌市内ではこの時期に確実な交通手段は、地下鉄やJRでしょう。

渋滞に左右されることがないため料金を気にする必要がなく、所要時間も予想通りです。

その点では徒歩も確実ですが、道路状況が良くないときには、
雪解け道を歩くにも時間がかかりますし、凍結した路面で転ぶ心配もあります。

札幌市内を徒歩で移動する場合は、
なるべく地下街や屋内施設の通路を利用すると良いでしょう。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。