札幌にもゲストハウスがあります

札幌観光するなら札幌観光ナビ
main_img

main_img

近年、札幌においてもホテルや旅館に加え、
リーズナブルな価格で気軽に宿泊することのできるゲストハウスを拠点として、
観光旅行を楽しむ人が増えてきました。

札幌市中央区南8条西1丁目にあるゲストハウスである「タイムピースアパートメント」は、
築40年の一軒家が改装されていて、隠れ家のようなゲストハウスです。

地下鉄の豊水すすきの駅から歩いて3分という便利な立地に加えて1泊が2,980円、
1週間でも15,960円という格安の利用料金が魅力となっています。

1ヶ月であっても52,500円で滞在することができますから、
長期にわたって滞在している人も多いことが特徴です。

外国人も多く、国際交流も楽しむことができます。

このところの再開発によっておしゃれなお店が多くなった円山公園近くにも、
つむり庵」というゲストハウスがあります。

清潔でアットホームな雰囲気があるゲストハウスであり、
一人旅をしている女性にも人気があります。

中島公園駅の近くでは大型マンションの中には、
さっぽろゲストハウス 縁家(えにしや)」があります。

ここではキッチンスペースを自由に使うことができるため、自炊することもできるほか、
リビングスペースは自宅にいるような居心地の良さとなっています。

マンションの一室ということにはどこか抵抗感があるという人もいるのですが、
ゆったりとした雰囲気であるためいつの間にリラックスしていって、
気楽に札幌を楽しむことができるようになるといいます。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。