札幌のイベント・さっぽろ旭山音楽祭

札幌観光するなら札幌観光ナビ

札幌 旭山公園からの夜景

さっぽろ旭山音楽祭は、札幌市中央区は界川にある旭山記念公園において、
1988年から毎年大部分は7月下旬に開催されている音楽イベントです。

 

旭山記念公園は札幌市が創建されてから
100周年を迎えた記念事業として、1970年に開園しました。

立地としては丘陵地となっていて、
展望台からは札幌の街並みを見下ろすことができ壮観です。

 

さっぽろ旭山音楽祭は、ちょうど札幌市で夏の風物詩となっている
豊平川の花火大会と同じタイミングで開催されていて、
花火を背景として優雅な音楽を楽しむことができるようになっています。

 

運営は『さっぽろ旭山うた祭りの会』が手がけてきていて、
決まったテーマのもとにプログラムが構成されています。

音楽監督を務める指揮者の方や独唱、独奏を行うプロの音楽家の方々が
世界各地から招かれているほか、地元の『さっぽろ旭山音楽祭合唱団』も
数百人という大きな規模で活躍しています。

 

屋外での音楽祭ですから雨に見舞われるようなケースもあるのですが、
それもまた一興として、
演出に変えてしまうようなパワーを感じることができます。

 

現地までは、札幌市営地下鉄東西線の円山公園駅からバスが発着しています。
およそ15分の乗車後、旭山公園前の停留所で下車してから
歩いて5分ほどで到着することができます。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。