札幌の春先に人気のおみやげスイーツ!

札幌観光するなら札幌観光ナビ
sm_02353

sm_02353

おみやげに食べ物を選ぶときはやはりおいしく、渡して喜んでもらうことができれば、
選んだ甲斐もあるというものです。

札幌で2013年の春、話題になっている人気のおみやげスイーツが、いくつかあります。

この時期には毎年、札幌を代表するスイーツである「さっぽろスイーツ」を決定する、
イベントが行われています。

2013年のグランプリを受賞したスイーツは、
大豆の産地である北海道の黒大豆を素材にした、「さっぽろ黒豆タルト」です。

2013年3月に発表されたばかりであり、2013年3月25日から、
さっぽろ地下街オーロラタウンにある「さっぽろスイーツカフェ」で、
先行限定販売されています。

また、「白い恋人」でおなじみの石屋製菓から販売されている「白いバームTUGUMI」は、
白い恋人のホワイトチョコレートが織り込まれているバームクーヘンです。

2009年に発売されて以来、しっとりとした食感と深いコク、味わいが人気になっていて、
2013年2月にはJALの機内誌で、人気の逸品として紹介されました。

「北かり」の「パイかり」は、北海道産小麦を使用したパイ生地に、
黒糖をからめたかりんとうです。

2013年3月に発売され、、価格も手ごろで小袋に分けられていて、
たくさんの人へおみやげを配るというにも重宝されます。

「白いバーム」や「パイかり」は、おみやげを買うにも便利な新千歳空港、
札幌駅直結のエスタ食品街などでも購入することができます。

↓さっぽろスイーツPR映像(札幌市)

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。