札幌はフルーツの街?

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

札幌はぶどうで有名な余市町、
さくらんぼやプルーンの名産地である仁木町などといったように、
有名な果物の産地からも遠くなく、新鮮なフルーツが豊富な街でもあります。

札幌市内にも果物狩りをすることのできる農園があり、
観光客などから人気になっています。

ただし本州方面に比べると、
スーパーマーケットやデパートで販売されているフルーツの値段は、やや高めです。

これは、冬季に生産することのできなくなる時期があるほか、
寒冷対策などに経費がかかっているためのことでもあります。

フルーツが好きな人におすすめのお店としては、
北海道発のフルーツタルト専門店である「フルーツケーキファクトリー」があります。

本店は南1条西4丁目にある市電の停留所前にあり、
お土産で持ち帰ることができるほか、カフェもあってイートインが可能です。

そのほかにも円山やすすきの、新札幌、麻生などの10店舗が展開されています。
タルトケーキの上には、新鮮なフルーツが山のように盛られています。

その彩りには思わず目が奪われるほどであり、子どもから大人までに支持され、
いちばんの人気商品となっています。

そのほか、カフェメニューではパンケーキやスコーンなども人気です。

お店のこだわりはフルーツの新鮮さであり、北海道内でもほかの都市や関西、
首都圏から出店の要請もある中で新鮮さを確保することができないとして、
札幌以外では店舗展開をしていません。

札幌へ来るたびにタルトを買っていくという、地方のお客さんもいます。

↓札幌 フルーツケーキファクトリー バイキング 新さっぽろ店

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。