札幌を走る「魔法少女まどか☆マギカ」のラッピングタクシー

札幌観光するなら札幌観光ナビ
sm_02365

札幌にある長栄交通株式会社では、10月3日から人気アニメーション作品である、
「魔法少女まどか☆マギカ」のイラストをラッピングした「痛タクシー」を、
11月中旬まで期間限定で運行
しています。

これは、11月8日から札幌市ノルベサ特設会場で開催される、
「まどか☆マギカ複製原画展」の告知の一環
として行われるものです。

運行台数は1台だけですから、
「まどマギタクシー」に街中で出会うことのできる確率は大変低いことになりますが、
見かけることができれば大変幸運であるというわけです。

「まどか☆マギカ複製原画展」は大阪、福岡、東京、名古屋、
札幌という5つの都市で行われているものです。

貴重な原画や絵コンテなどの資料が多数展示されて特大フィギュアも登場し、
ファンには大変うれしい内容となっています。

札幌では、11月8日から11月10日までという3日間の日程でイベントが行われます。

北海道のアニメファンが札幌に集まることが予想されるほか、
作品の熱狂的なファンも全国から集結すると見られています。

すでにインターネット上などでは、
イラストラッピングされた札幌の痛タクシーがファンの間で大変な話題になっています。

イベント期間中はタクシーを見たい、
乗りたいというアニメファンでにぎわうかもしれません。

↓まどかマギカ複製原画展 2013

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。