札幌丘珠空港で「親子で学ぶ航空無線教室」!

札幌観光するなら札幌観光ナビ
丘珠空港

丘珠空港

総務省北海道総合通信局では2013年11月9日に、
札幌市東区にある札幌丘珠空港において「親子で学ぶ航空無線教室」を開催します。

対象は高学年の小学生とその保護者20組40名であり、
空の安全を支える航空無線についての理解を深めてもらう目的で行われます。

参加費は無料ですが、事前申し込み制となっています。
当日は正午に集合し、12時半頃から見学会が行われます。

まずは総務省北海道総合通信局から、「航空無線ってなぁに?」という、
航空無線の概要についての説明があります。

次に札幌航空交通管制部の見学があり、
航空管制について実際に航空路レーダー情報処理システム室での見学が行われます。

そして、空港内の格納庫においてSAAB機などの航空機の見学、
ヘリコプターの見学が行われ、
ヘリコプターでは実際に操縦席へ座ってみるなどの体験をすることができます。

最後に札幌丘珠空港ビル内を見学し、イベントは16時半に終了する予定です。

普段は関係者以外が立ち入りすることのできない施設に立ち入ることができるだけでなく、
めったに見ることのできない航空施設を間近で見てふれることのできる機会
は、
子どもだけでなく同伴する親御さんにとっても貴重な機会になりそうです。

↓丘珠空港に初ジェット旅客機 FUJI DREAM AIRLINES Embraer ERJ 170 JA01FJ

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。