札幌国際芸術祭2014プレフェスティバルイベントに坂本龍一さんが!

札幌観光するなら札幌観光ナビ
sm_00739

sm_00739

札幌市では文化芸術に親しみ、札幌にあるさまざまな資源を活かし、
次世代のあらたな産業やライフスタイルを創出するための取り組みとして、
2014年7月から9月に札幌国際芸術祭の開催
が予定されています。

この芸術祭でゲストディレクターに就任したのは、
世界的に音楽や芸術分野で活躍している坂本龍一さん
です。

坂本龍一さんが近年展開している「森づくり」をコンセプトとした環境活動が、
札幌国際芸術祭基本構想の基本方針である「都市と自然」と共通しているためです。

札幌国際芸術祭では2013年8月から「プレフェスティバルイベント」と称し、
札幌の芸術や芸術祭の序章としてのイベントが開催されています。

札幌のアート活動に関する動向や芸術の歴史などについてのトークイベントが、
10月30日まで全10回のスケジュールで行われています。

また、第2弾として札幌コンサートホールkitaraにおいて、
11月4日に札幌交響楽団の演奏と芸術祭のシンポジウムが行われ、
そこでゲストディレクターの坂本さんも登場します。

翌5日には、坂本さん自らが選曲、演奏するピアノソロコンサートも行われる予定です。

なお、この公演のチケット料金には、
国民1人あたりが1日に排出するCO2であるおよそ6kgのうち、
1kg分をカーボンオフセットする費用が含まれ、
コンサートで使用される電力もカーボンオフセットするというように、
環境を考えた公演となっています。

↓Whitescape 坂本龍一 2014年札幌国際芸術祭

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。