札幌市役所にある意外な展望スポット?

札幌観光するなら札幌観光ナビ
札幌市役所

札幌市役所

札幌市役所は北1条西1丁目にあり、大通公園に面している地上19階建ての建物です。

その屋上には、札幌の街を見渡すことのできる「展望回廊」もあるのですが、
意外に知られていません。

南側と北側に屋上スペースがあり、毎年5月上旬から11月上旬までにかけて、
雨天のときを除いて平日の午前9時30分から午後4時30分まで無料開放されています。

南側からはすぐ隣にテレビ塔、眼下には大通公園を望むことができます。
さらに遠くには札幌ドーム、藻岩山も見ることができます。

北側にはJRタワーや北海道大学、北海道庁も見えますが、
何といってもおもしろいいのは、時計台を真上から見下ろすことができるという点です。

真上からの時計台は、めったに見ることのできないものです。

展望回廊の高さは、地上からおよそ80mとなっています。

さっぽろテレビ塔の展望台は90mですから比べればやや低いのですが、
テレビ塔の展望台と同じような迫力を無料で楽しむことができるというわけです。

札幌市役所内にはレストランや喫茶室もあり、天気が良いときには、
展望回廊で札幌の街の景色を楽しみながらくつろぐことがおすすめです。

片手に地図を持って景色を見渡せば、札幌の街並みが驚くほどによくわかります。
あまり知られていない隠れた展望スポットの穴場としても、人気があります。

↓札幌市役所屋上「展望回廊」から札幌中心部を見下ろす

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。