札幌市水道記念館と藻岩浄水場の見学ツアー

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

札幌市中央区伏見にある「札幌市水道記念館」は、
水道について入場無料で学ぶことのできる施設
です。

藻岩山の山麓となる中央区伏見4丁目に位置していて、
建物の背後には緑の豊かな藻岩山があります。

前面には札幌の市街地を見渡すことができ、
伏見稲荷神社や藻岩山ロープウェイ山麓駅があるなどといったように、
観光客もアクセスしやすい場所にあります。

札幌の水源になっている森や水道のしくみ、使用されている水道量、
豊平川や藻岩山などといった自然との共生についても知ることができます。

記念館の前は「カナール広場」となっていて、噴水などもある広い空間になっています。
エントランスにあるエスカレーターの両脇には、水が流れ落ちていて幻想的です。

サイエンスパークでは水が持つ科学特性を活かした体験学習をすることもでき、
見るだけでなく触れて体験することもできるような設備が特徴です。

そのほか案内員による説明を聞きながら、普段は見ることができない、
「藻岩浄水場」の内部を見学することができるツアーもあります。

記念館ガイダンスルームでアテンダントによるおよそ10分の説明があり、
それから20分ほどで浄水場の施設見学をします。

予約制になっていて、記念館の地下1階にある受付で当日に申し込みます。

↓札幌市水道記念館にいってみた。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。