札幌観光後にサッポロビール北海道工場のすすめ

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

1日の疲れを癒してくれるビールは、
観光旅行でも「締め」として計画する人が少なくありません。

普段の旅行に車を使うという人でも、北海道外からの札幌観光であれば、
飛行機で来ることが一般的です。

車の運転をしないのであれば、ビールを遠慮することはありません。
札幌圏には、アサヒビールやサッポロビールなどの工場があります。

札幌観光の最後にビール工場を見学するということであれば、
新千歳空港へ向かう途中の恵庭市にサッポロビール北海道工場があります

JR千歳線の「サッポロビール庭園」駅で下車すると、
見学バス乗り場まで歩いておよそ10分です。

広大な敷地を誇っている北海道工場は、サッポロビール社でも代表的なビール工場です。

工場の見学を終えた後には無料でサッポロ黒ラベル、
北海道限定のサッポロクラシックといったビールを試飲することもできます

また、敷地内にはレストランの「サッポロビール庭園ヴァルハラ」があり、
工場で作られたばかりのビールやジンギスカンなどを楽しむことができます。

工場は今年で竣工から25周年を迎えていて、
6月29日までは竣工25周年企画が行われています。

抽選会や、
25歳の人に限定で「サッポロ麦とホップ The gold」のプレゼントも用意されています。

↓サッポロビール北海道工場【ふりっぱーMOVE】

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。