狸小路7丁目を見逃すな!

札幌観光するなら札幌観光ナビ

狸小路商店街では、観光客の方や修学旅行の学生さんたちが
札幌土産を選んで紙袋を手に歩く光景がよく見受けられます。

ただ、『端っこ』の狸小路7丁目までくると、
人影もまばらになっていて寂しい感じがします。

ここでだまされてはいけません。

7丁目に何もないということは決してなく、
穴場的に楽しむことのできるお店はあるのです。

商店街としての顔もさることながら、近年は夜の時間帯に個性を売りにする店舗が
いろいろとオープンしていて、話題になっています。

2012年8月には、おしゃれなアパートのような外観のビルである
『TANUKI SQUARE』(タヌキスクエア)がオープンしました。

その内部にはカフェやワインバー、ビストロなどといったように、
どれも個性のある多くの小さな店舗がひしめいています。

さらにビルの中心部分には、『CLASSIC BEER GARDEN』というビアガーデンがあります。

おもしろい構造になっていて、ビアガーデンとしてビールを楽しみつつ、
それぞれの店舗に通じる小窓が設けられていて、
そこからメニューを注文するということもできるようになっています。

つまり、各店舗に足を運ばなくても多くの味を楽しむことができるのです。

試しにというように一品だけを頼んでみて、
興味が湧けば突入するといったことも可能です。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。