白い恋人パークのゴールデンウィークとバラが待ち遠しい?

札幌観光するなら札幌観光ナビ
sm_00945

sm_00945

ゴールデンウィークになって、札幌の観光名所である「白い恋人パーク」は、
大勢の家族連れでにぎわっています。

残りも少なくなってきたゴールデンウィークですが、
蓄音機ギャラリーにある珍しいピクチャーレコードは、
2013年5月6日まで家族で楽しむことができます。

また、「私の白い恋人体験」で自分だけの「白い恋人」を作る母の日イベントも、
まだ間に合います。

敷地内のソフトクリームハウスやレストランでは、
家族でそろって食事を楽しむ光景が見られ、
工場見学の特別イベントなどもあって、人気になっています。

そして、これからの時期に楽しみであるのは、
白い恋人パークの中庭にあるローズガーデンです。

季節によってさまざまな花を楽しむことのできる英国風ガーデンですが、
何といってもゴージャスなものがバラです。

ガーデンに咲くバラの種類は、およそ200種類以上にもなります。

イングリッシュローズやオールドタイプ、つるバラ、モダン、野生種まで、
あらゆるバラがそろっています。

花が満開になるのは毎年7月頃ですが、6月頃からつぼみがつき始め、
ガーデンはバラの香りに包まれます。

ローズガーデンで行われている「コンテナガーデンコンテスト」も、
園芸に興味がある人は特に楽しむことのできるものとなっています。

↓白い恋人パーク 2010

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。