石山スノーファンタジーを見逃すな!

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

2013年12月から札幌市南区石山2条2丁目から9丁目というエリアで、
「石山スノーファンタジー」が行われています。

付近一帯は商店街や住宅街となっていますが、
平岸通りや国道230号線のお店などにイルミネーションのツリーが設置されています

また、石山振興会館や「ぽすとかん」などの建物もイルミネーションで装飾され、
冬の石山地区を照らしています。

およそ3万個にもなる電球が使用されていて、
ぽすとかんや旧定鉄石切山駅などといった石山地区の歴史的建造物が、
雪の中でライトアップされている光景は非常にノスタルジックなものです。

2014年1月25日には石山振興会館で点灯されているキャンドルの中での雪見コンサート、
雪見寄席などといったイベントが行われます

道路沿いの雪中に並べられているキャンドルや雪だるま、ツリーは、
通りかかって眺めているだけでも、楽しい気分になることのできるものです。

冬の札幌で生活する中では寒さや雪も単なる弊害としてとらえず、
その環境の中で喜びや楽しみを見つけることができるのです。

石山地区は札幌市南区の郊外ではありますが、
「石山スノーファンタジー」は2014年2月28日まで行われています。

↓じょうてつ 石山スノーファンタジーを車窓から

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

  1. こちらのサイトを見つけ1月25日に訪問させて頂きました。

    地域の方々による素敵なイベントでした。
    今後、もっと多くの方々が参加されることを期待します。
    http://www.panoramio.com/photo/102244089
    http://www.panoramio.com/photo/102243705

    • 札幌観光ナビ管理人

      t-konnoさん☆

      コメントありがとうございます。
      ほんと、おっしゃる通りで、
      今後もっともっと盛り上がっていくといいですよね。
      ステキなお写真もありがとうございます!
      本当に幻想的できれいですね^^

コメントする


※メールアドレスは公開されません。