第34回すすきの氷の祭典氷像人気コンテストの結果は?

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

2014年2月5日から行われた「第65回さっぽろ雪まつり」のすすきの会場を兼ねた、
「第34回すすきの氷の祭典」では、南4条通りから南6条通りまでの西4丁目線に、
個性豊かな氷像が並びました。

毎年恒例のイベントとして「氷像人気コンテスト」が行われていて、
今年の投票結果は2月20日に発表
されました。

1位に輝いたのは、札幌パークホテルが制作した「NIKKA宝船」です。

氷で作られた宝船の真ん中には、すすきののシンボルにもなっている、
おなじみの髭を生やしたおじさんである「キング・オブ・ブレンダーズ」の絵が、
埋め込まれています。

人気投票の2位は、すしざんまいすすきの店が協賛した「北の竜宮城」です。

寿司ネタにされる魚やカニ、ホタテなどといった北の海の幸が、
氷の中に閉じ込められた作品でした。

第3位は「函館ハリストス正教会」であり、
函館にあるハリストス正教会の建物が氷で忠実に再現された作品でした。

第4位は日本氷彫刻会札幌支部が制作した「木登りリス」という作品であり、
リスの姿が氷で表現されたものです。

人気投票の結果は上位20位までが発表され、芸術的な作品からほほえましい作品、
インパクトの強いものもありました。

↓札幌・さっぽろ雪まつり すすきの会場 氷の祭典 Sapporo Snow Festival Susukino

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。