美香保公園は知られざるお楽しみスポット?

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

札幌市東区にある美香保公園には3面の野球場や4面のテニスコート、体育館もあって、
特に運動施設が充実
しています。

テニスコートは軟式用と硬式用が2面ずつあり、
照明を使用して夜間も利用することが可能です。

また、6月から10月には園内にペットコーナーが設けられていて、
シマリスやウサギなどの小動物とふれあうことができるようになっています。

秋は紅葉スポットとしても有名であり、
冬季には園内にあるスキー山で雪遊びをすることもできます。

敷地内にある「美香保体育館」は11月から4月までの間、
スケートリンクやカーリング場として使われています

一般開放が行われているだけでなく、スケート靴の貸し出しもフィギュア用、ホッケー用、
ハーフ用という各種に対応しています。

美香保体育館がスケートリンクとして貸し出されているルーツは、
1972年に札幌オリンピックが行われた際、
フィギュアスケートの会場として使用された歴史にあります。

その記念として、美香保公園内には「札幌オリンピック記念像」が建てられています。

公園内の遊具としてはブランコやすべり台、鉄棒、うんてい、のぼり棒、
コンビネーション遊具、スプリング遊具、プレイウォール、スカルプチュアがあり、
例年4月中旬以降になると使用することができます。

↓大人の学校:カーリング講座実技

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。