花フェスタ2013札幌の「花カフェ」と「花食堂」で花より団子?

札幌観光するなら札幌観光ナビ
02

もうすぐ始まる「花フェスタ2013札幌」。

ガーデニングコンテストやハンギングバスケット、蘭の展示も良いものですが、
札幌の1年でも最高の季節を迎えている初夏の大通公園においては、
花に囲まれてのティータイムやランチタイムも気持ちが良くておすすめです。

大通西4丁目会場の「花カフェ」では、
札幌の老舗ホテルである札幌グランドホテルの協力によって、
花にちなんだ軽食やドリンクを楽しむことができます。

例年、通常のソフトドリンクに加えて草花の香りが広がるハーブティー、
花フェスタ特製の「花クレープ」が販売されています。

また大通西6丁目にも、札幌グランドホテルの提供による「花食堂」が設置されます。

メニューとしては猿払産帆立貝のカレーや花飾りラーメンサラダ、
海老と野菜のかき揚げうどん・そば、海と大地のパエリア、フルーツタルト花モード、
アップルティーなどが用意されています。

花にちなんだメニューと北海道産の食材によって、
札幌の初夏を満喫することのできるメニューとなっていて、毎年人気です。

花カフェも花食堂も、大通公園内に設置されたパラソル付きのテーブル席です。

梅雨のない北海道は天候の良い日が多く、
オープンエアースペースが心地良く感じられるでしょう。

↓札幌人図鑑 旭川農業高等学校3年生 草花班の皆さん

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。