花フェスタ2013札幌の北海道農業高校生ガーデニングコンテスト

札幌観光するなら札幌観光ナビ
02

花フェスタ2013札幌」の目玉は、
大通西4丁目で行われる「北海道農業高校生ガーデニングコンテスト」です。

通称を「ガーデニング甲子園」ともいわれていて、
北海道でガーデニングを目指している農業高校生にとっては、
最高峰の舞台となっています。

間口が6m、奥行が3mというスペースで鉢花や花卉、造作物によって、
どれだけ創意工夫を凝らしているかといったことを競います。

今年の参加校は旭川農業高校、岩見沢農業高校、音更高校、倶知安農業高校、剣淵高校、
静内農業高校、新十津川農業高校、当別高校、中標津農業高校、真狩高校です。

学生ならではという発想で若々しい作品は、会場を訪れる人々の心も和ませています。

また回を重ねるごとに、学生たちの技術にも向上が見られるようになってきたとして、
評判になっています。

北海道は本州と気候が違いますから、
ガーデニングについても本州の技術と違うところが多くあります。

たとえば最近流行しているイングリッシュガーデンですと、
本州では暑くて適していない種類であっても使うことができますから、
本場であるイギリスの庭により近いかたちを再現することができます。

逆に日本の伝統である庭園は雪などによる制限を受けるために難しく、
北海道の特色である原生林の景観には合いにくいとされています。

観光旅行で本州方面から来た人にとっては、
花フェスタで本州との違いを見て知ることも楽しいかもしれません。

↓札幌花フェスタ2012/Sapporo Hanafesta

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。