豊平公園の楽しみ方

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

札幌市豊平区にある「豊平公園」は、別名を「緑の情報発信地」といわれているほどに、
園芸や草花の情報に特化した取り組みが行われている公園
です。

園内にはテニスコートや講義室、温水プールなどの施設もありますが、
特徴的な施設として「緑のセンター」という建物があり植物や園芸、
庭造りなどに関する相談も行われています。

専門知識を持っている経験豊富な職員が、
栽培方法や庭造りについてアドバイスしてくれるほか、
植物に関する悩みにも無料で応じてもらうことができます。

また、「グリーンデータバンク」と呼ばれる仲介サービスも行われています。

これは、引越や増改築などにともなって家庭で不要になった樹木、
草花を情報バンクに登録すると、
植物が欲しいという人に無償で仲介提供されるというサービスです。

処分に困っている人、植物がほしい人の双方に応じるかたちで役立っています。

そのほか、センター内の「緑の図書館」には、
園芸や緑化に関する書籍の蔵書がおよそ3,000冊もあり、自由に閲覧することが可能です。

温室があって四季折々の花を販売しているほか、園内にはハーブや宿根草の見本花壇、
コニファーを集めた針葉樹見本園、ツルバラやフジが美しい花木園、
山野草を集めた野草園
などもあります。

↓【marutokuTV】豊平公園

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。