都心内100円バスのすすめ

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

札幌市の中心部を走っている路線バスでは区間によって大人は100円、
小人は50円という運賃で乗車することができます。

都心内100円バス」と呼ばれるバス路線であり札幌駅からすすきの、
サッポロファクトリー、北1条西7丁目の区間と大通西4丁目から北1条西7丁目の各区間で、
現金によって運賃を支払う人が対象になります。

北海道中央バス、じょうてつバス、
ジェイアール北海道バスというバス会社がそれぞれ対応しています。

特別に運行しているものではなく、一般路線バスが走っている区間で北は札幌駅北口、
南は南4条通り、東はサッポロファクトリー、西は西7丁目となっています。

区間内で乗り降りする場合に限って、100円の料金が適応になります

ただし、中央バス環88路線は除かれ地下鉄の乗り継ぎ、
ウィズユーカードによる支払いなども対象外となります。

指定区間内には札幌駅や札幌市時計台、狸小路、サッポロファクトリー、大通公園、
すすきのなどといった観光名所も多く含まれています。

またデパートや商業施設、ホテル、レストランなども多く含まれているエリアですから、
観光をするときの移動手段としてバスを利用すると、大変お得で便利になります。

↓札幌駅前通地下歩行空間のえきバスnaviを操作してみた。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。