開幕間近のさっぽろ雪まつりの見どころは?

札幌観光するなら札幌観光ナビ


2013年2月5日に開幕が迫ったさっぽろ雪まつり。

会場はいくつかに分かれていますが、雪像を見て楽しむのであれば大通会場、
雪遊びを楽しむならばつどーむ会場が中心
となっています。

厳密には大通会場にも、
いくつかアクティビティを楽しむことのできるスポットがあります。

大通10丁目の「ちびまる子ちゃん」の雪像には滑り台がついていて、
雪像を実際に触って滑って楽しむことができます。

また、「北のどん兵衛すべり台」も滑って楽しむことのできる雪像です。

札幌市東区にあるつどーむ会場は雪遊びが中心となりますが、
こちらでのアトラクション後のお楽しみは何といってもグルメです。

「ボンベイブルー」の本格インド料理、
「ふらのワインハウス」の富良野ワインに漬け込んだ特製チーズフォンデュ、
道産じゃがいもを揚げたての「くりやまコロッケ」など、
人気店の人気商品が並んでいます。

そのほか道産小麦を使ったラーメンや小樽のご当地グルメなど、
北海道の味を楽しむことができます。

そのほか大通会場の近くでは、雪まつりを盛り上げるイベントも行われています。

札幌駅前通地下歩行空間で行われる「さっぽろ雪めぐり回廊」でも、
雪まつりの見どころや会場案内などといった情報発信が行われていますから、
寄ってみても良いでしょう。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。