2013年第22回YOSAKOIソーラン祭りでは「北のふーどパーク」もチェック!

札幌観光するなら札幌観光ナビ
02

2013年の第22回YOSAKOIソーラン祭りは、2013年6月5日の午後6時から始まる、
オープニングイベントによって幕を明けます。

それよりも一足早く、2013年6月5日の午前11時から、
北のふーどパーク」がスタートします。

北のふーどパークは大通公園で展開される飲食コーナーであり、
西5丁目が「北海道グルメ祭り会場」、西6丁目が「市町村ふーどパーク」として、
企画を分けています。

全国各地から集められている、ご当地自慢の味を楽しむことができます。

期間中の2013年6月6日は午後9時までの営業、
2013年6月7日以降は午後10時までの営業時間
になっていて、
祭りの観覧に来た人たちが昼食、夕食を楽しむ場所にもなっています。

ちなみに北のふーどパークに出店しているお店については、
札幌市を除いた市町村でYOSAKOIソーラン祭りに参加するチームがあるということが、
出店条件になっています。

それぞれの地元における特産品、街の魅力をPRするという目的も兼ねているのです。

毎年の期間中には多くの観客や観光客が訪れていて、
YOSAKOIソーラン祭りの重要な柱となっている企画でもあります。

めったに食べることのできない全国のおいしい味覚を楽しむことも、
ひとつの楽しみ方であるということができるでしょう。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。