2014年の「TOYOTA BIG AIR」が早くも決定

札幌観光するなら札幌観光ナビ
5204185508_9e16c69114

5204185508_9e16c69114

毎年札幌ドームで行われていて、
国内でも最大級となるスノーボードストレートジャンプの国際大会である、
「TOYOTA BIG AIR」の次回開催日が2014年2月22日、23日
に決まっています。

次回で18回目になる大会では、
世界トップレベルのライダーが巨大なジャンプ台から飛び出し、
空中でトリックを繰り出し技術を競い合います。

大会の合間にはライブなども行われ、
エンターテインメントイベントとしても盛り上がっています。

動員数は2日間でおよそ3万7,000人というにぎわいで、札幌では一大イベントです。

昨年の大会では19歳の山根俊樹選手が大躍進し、
日本人が大会で「KING OF AIR」の座を獲得する可能性を感じさせる結果となりました。

山根選手は最終的に2位でしたが、
「TOYOTA BIG AIR」での2位は日本人選手としてはじめてとなる好成績でした。

2014年の開催日時が決まったことを受け、公式ウェブサイトにおいては、
主催イベントなどで大会を盛り上げ、宣伝にもあたる「TBA GIRLS」が、
一般公募で募集されています。

「TBA GIRLS」は女性4人組であり雪まつりイベントやテレビコマーシャルへの出演、
オフィシャルサイトでの紹介などの活動が予定されています。

↓13/02/24「トヨタビッグエアー2013」決勝〔山根俊樹〕

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。