9月の札幌で見られる花々

札幌観光するなら札幌観光ナビ
sm_00527

sm_00527

9月に入ると、札幌を含む北海道では早くも秋が始まります。

春や夏の華やかさはありませんが、それでも札幌市内の公園や花壇などでは、
色とりどりの花を見ることができます。

9月に見ごろを迎えるものが、コスモスの花です。

札幌市南区にある国営滝野丘陵すずらん公園では、
例年9月になると「コスモスフェスタ」が行われています。

丘一面に揺れるコスモスややわらかな黄色や橙色のコスモス、
そしてチョコレートコスモスをはじめとした珍しい種類のコスモスなど、
あらゆるコスモスを10月下旬頃まで見ることができます。

また、秋の大通公園の花壇といえば、サルビアの花です。

赤いサルビアや黄色いダリアなどといった秋らしい色の花が花壇を彩り、
目を楽しませてくれます。

また、8月の下旬から9月いっぱいまで見られる野の花として有名なものは、
北海道固有種である「エゾトリカブト」です。

茎先や葉の脇に烏帽子形をした花をつけますが、
青紫色で美しい花びらのように見えるものは萼(がく)の部分であり、
アルカロイドであるアコチニンなどを含んでいる有毒な植物であるのです。

アイヌ民族の人たちが、矢毒として狩猟の際に使用していたことで知られています。
エゾトリカブトは北海道立野幌森林公園や藻岩山などで、野生種を見ることができます。

↓滝野すずらん丘陵公園 コスモスフェスタ

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。