9月の札幌観光におすすめの服装

札幌観光するなら札幌観光ナビ
sm_00085

sm_00085

例年の9月の札幌の平均気温は、18.1℃となっています。
最高気温の平均が22.4℃、最低気温の平均が14.2℃です。

服装としては、薄手の長袖シャツやカーディガンを持っていれば安心でしょう。

最近は9月になってもまだ暑い日が増えてきていて、
半袖だけで過ごすことのできる時間もあるのでですが、油断は禁物です。

特に暑い道外から訪れると、長袖がないことで寒い思いをする可能性もありますから、
注意しなければなりません。

ジャケットやジャンパーまでが必要であるかどうかは状況にもよりますが、
北海道は夜間と日中で寒暖の差が大きいことも考えると、夜に出かける予定がある場合や、
山などに出かける場合には、薄手でももう1枚羽織ることのできるタイプのジャケット、
ジャンパーなどを持って行くと良いでしょう。

また、天気予報を確認するなどして暑くなりそうな場合には、
暑ければ脱ぐことができるよう、中に半袖を着るなどの工夫も必要です。

ただ、どれだけ暑くなったとしても札幌ですと、
9月で夜まで暑いということはほとんどありません。

夕方には冷えてきますから、長袖は必ず持ち歩くようにしてください。
日の入りの時間が日ごとに早くなっていきますから、観光の計画にも注意しましょう。

ブログランキングの順位を記事更新の励みにしています。 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。