札幌観光するなら札幌観光ナビ

札幌観光するなら札幌観光ナビ
no

札幌市の奥座敷として多くの観光客も訪れている南区の定山渓温泉ですが、 高度経済成長期の頃につくられた温泉街は長い歴史の中で建物や看板などの老朽化も進み、 どこかしらさびれているような印象になっている場所もあ…

no

2014年12月10日に日本、ロシア両政府の間でカニ密漁・密輸防止協定が発効しました。 それを発端としてカニ不足が起こる事態となり、 札幌の小売市場でも年末に需要が増す時期から影響が生じています。 タラバガニなどはロシア …

no

札幌市中央区南5条東1丁目という中心部に2014年末、 バーが併設されたゲストハウスとして「サッポロッジ」がオープンしました。 オーナーである山岳ガイドの奈良亘さんは、 2011年から2013年にかけては、第53次南極観 …

no

2015年2月11日に閉幕した第66回さっぽろ雪まつりには、235万人という人が訪れました。 これは2014年に比べると5万人の減少ということになりましたが、 大通公園が会場になって以降の開催では5番目に多い数でした。 …

no

毎年秋口になると札幌市内を流れる豊平川ではサケが遡上していて、 圧巻の光景に足を止める観光客の姿も多く見られています。 札幌では都市化が進む中で河川の改修や水質の悪化が進んだ1950年代、 豊平川で生息していたサケが…

no

札幌市中央区北6条西10丁目に、「桑園延命地蔵尊」が立っています。 これは古く1927年に、地域を見守る目的で建立されたものです。 1869年に北海道開拓使が設置され、1880年には札幌と小樽手宮の間で、 幌加内炭鉱を開 …

no

札幌市時計台からほど近くで、ベルギービールを楽しむことができるようになりました。 札幌市においてはそれほど取り扱いのある店舗もなかったのですが、 2014年11月19日に中央区北1条西3丁目で「BELGIAN BEER …

no

「道民の森」は北海道月形町と当別町にまたがる施設であり、 12,000ヘクタールという広大な敷地を持ち宿泊のほかレクリエーションやスポーツ、 文化活動、森づくりまでを楽しむことができます。 札幌市の中心部から車でおよそ1 …

no

2015年2月にかねてから札幌市で整備を進めていた、 地下鉄南北線大通駅コンコースの「大通交流拠点地下広場」がオープンしました。 広場の整備は官民共同によって行われたものであり、 行政サービス施設や民間テナントを広場へ…

no

札幌市中央区南2条西25丁目の裏参道で、 北海道米を100%使った手焼き煎餅のお店として「サムライ煎兵衛」がオープンしました。 店内はおよそ4坪という広さになっていておしゃれな雰囲気のデザインであり、 煎餅のほかにおかき …